FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの通院。

2008-04-28

久しぶりの通院。
すごくすごく緊張しました。

今日は、前回心拍停止を告げられた医師の診察でした。5ヶ月前がよみがえってきて心臓の鼓動がとても近くかんじました。前回はたんたんと診察する冷たいかんじのする先生だなあと思っていたけど、今日はとてもやさしくかんじました。

誘発法は前回と一緒でいいようで、クロミッド+5日目より一日おきにHMG注射の予定です。ゴールデンウイークに診察がうまく重なるといいなあと思っていたけど、祝日にはなぜかあたらず、また、職場に少し迷惑をかけるかたちになりそうです。が、頑張ります。
スポンサーサイト

再開。

2008-04-26

本当は前回の生理のときに治療を再開しようと思っていたのに、なんだか重い腰があがらずにいました。
流産から5回目の生理に今日なりました。いつもなら待ってましたとばかりにすぐに予約を入れたのに、今回は予約の電話入れるのももたもた考えてしまい、だんなに背中を押される形で予約をとりました。
この5ヶ月、驚くほど30日周期の生理がちゃんときてたんです。もしかしたらの自然妊娠へも期待しながら一応タイミングは頑張っていましたが、やっぱりうちは受精障害なのかな?ミラクルはおきなかったです。

近所の子に会うのが怖かったり、遊ぶ声に耳をふさぎたくなったりしてしまったり・・・・

続きを読む

プロフィール

nanoni

Author:nanoni
36歳
不妊治療5年目。結婚6年目。
共働き→2009年8月より休職中
黄体機能、卵巣機能不全。受精障害。
たま(卵)ちゃんがあかちゃんになるのを願っている毎日です。
2009年3月IVF-ETにて妊娠。2009年12月4日帝王切開にて誕生。

2004年10月~12月 タイミング指導
2005年5月 卵管造影(OK)、子宮鏡(子宮口が非常に狭い)、ホルモン血液検査(高プロラクチン値ぎりぎり)、フーナテスト(OK)
2005年7月~9月 クロミッド+タイミング
2005年10月、12月、2006年5月 クロミッド+AIH
2006年3月、7月 HMG+HCG+AIH
~2006年9月までその他の月は タイミングかクロミッド+タイミング
2006年9月より、生理周期の乱れ、無排卵

2007年3-4月 IVF-ET①回目 陰性 卵子の質の悪さによる受精障害判明(転院先の医師より、過剰な刺激によるものと思われる)


2007年6月転院
2007年7月 ICSI-ET② 陰性 卵子の質は悪くないとの診断。凍結胚盤胞1つ。
2007年10月 ホルモン周期にて胚盤胞移植
2007年11月 初の陽性判定
2007年12月 7Wにて心拍停止 12月8日より出血・・・流産となる。

2008年4月 通院再開
2008年5月 IVF-ET② 新鮮孵化型胚盤胞移植
2008年6月 子宮外妊娠

2008年11月 卵管造影 つまりなし

2009年2月 通院再再開
2009年3月 IVF-ET 胚盤胞移植
2009年4月末 不妊クリニック卒業
2009年5月 産院へ
2009年12月 緊急帝王切開にて出産

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


フリーエリア

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。