FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅予定

2006-06-26

家のカラーセレクトとか出来る期限が迫っていて、「ご主人いないのならとりあえず奥様だけでもきて少し決めてください」って言われてしまい、あせりながら旦那に電話しました。
「仕事も大事かもしれないけどこっちも一生に一度のことだから帰ってこれないの?」と・・・そしたらやはり旦那も仕事の都合をつけ、今度の日曜日に帰ってきてくれることになりました。


ってことは、生理から何日目か数えてみたら17日目・・・微妙排卵誘発飲んでないし、体温も計ってないし。でも、ほんの少し可能性があるかもしれないので、自己流タイミングで頑張ってみようと思います。無事に元気に帰ってきてほしいなあ
私も、連日飲み歩いていたので、いまさらながら少しひかえないと
スポンサーサイト

テーマ : 旦那さんのこと。
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

よかったね!

nanoniさん、こんにちは。
旦那さま帰って来れることになってよかったね!
自分たちのマイホームだし、やっぱり二人で決めたいですよね。
うんうん、そういうのって大事大事。
旦那さま、nanoniさんのことお家のこと考えて、
仕事の都合つけてくれるなんて、
優しいし頼りになりますね!

そして、しばらく振りのご対面だし、きっとラブラブだねv-344
タイミング合いますように・・・・nakoも願ってます。

すっかりご無沙汰しててごめんなさい。
やっとこさ復活ですv-398
少々復活に時間かかっちゃいました。

旦那さん仕事の都合つけて、
帰ってきてくれるんですねv-345
頼もしい旦那さんで羨ましいです。
うちだったらきっと、、
「お前が決めて~v-414」って感じで
全然ダメですからね。。

タイミングばっちりあうといいですねv-343

nakoさんへ

そうだよね。ひとりじゃムリムリ。
タイミングはあわなくても家のことはしっかり決めてきますね。


さちさんへ

少し元気になられてよかったです。また新たに頑張りましょうね。
頼もしい旦那?とはほめすぎです。うちも結構最終決定は私に委ねられますよ。

はじめまして♪

足跡をたどってきました。
nanoniさんと、私って環境が似てますね。
なんか嬉しいですw

だんなさんが出張だと大変ですね。うちのだんなさんは一週間おきに夜勤があるのでいない淋しさ、分かります。
いると手間がかかってウザイ時があるのに、不思議ですよね~!

自己流タイミング、合うといいですねv-344

はじめまして(n'∀')η

履歴からきちゃいました(*/∇\*)

旦那様が出張でいらっしゃらないとなかなか大変ですが、あせらずがんばってください^^
また、のぞきにこさせてください(n'∀')η

コメントありがとうゴザイマシタ♪
だんなさんの一時帰宅まであと3日ですね!
3週間会えないはずが、お家のおかげで!?!帰って来てくれるって・・・
こりゃぁ~、神さまがあたえてくれたチャンスタイム☆!タイミングなのかもしれませんね~!
♪会えない時間が~愛ー育てるのさぁ♪←フルッ!(-。-;)
ステキなお家作り&子作り(゚ω゚)♥応援してまーす!

コメントありがとうございます

izumikoさんへ
旦那がいないと夜も長くかんじてしまいます。いたらいたで、やることばっかりなんだけどね。タイミングあったかどうかは微妙です。


ツキさんへ
はじめまして。宜しくお願いします。ツキさんのブログはいろいろ詳しく書いてあるのでいろいろ勉強させてもらっています。
こちらこそ、たまにブログ遊びに行かせてください。
プロフィール

nanoni

Author:nanoni
36歳
不妊治療5年目。結婚6年目。
共働き→2009年8月より休職中
黄体機能、卵巣機能不全。受精障害。
たま(卵)ちゃんがあかちゃんになるのを願っている毎日です。
2009年3月IVF-ETにて妊娠。2009年12月4日帝王切開にて誕生。

2004年10月~12月 タイミング指導
2005年5月 卵管造影(OK)、子宮鏡(子宮口が非常に狭い)、ホルモン血液検査(高プロラクチン値ぎりぎり)、フーナテスト(OK)
2005年7月~9月 クロミッド+タイミング
2005年10月、12月、2006年5月 クロミッド+AIH
2006年3月、7月 HMG+HCG+AIH
~2006年9月までその他の月は タイミングかクロミッド+タイミング
2006年9月より、生理周期の乱れ、無排卵

2007年3-4月 IVF-ET①回目 陰性 卵子の質の悪さによる受精障害判明(転院先の医師より、過剰な刺激によるものと思われる)


2007年6月転院
2007年7月 ICSI-ET② 陰性 卵子の質は悪くないとの診断。凍結胚盤胞1つ。
2007年10月 ホルモン周期にて胚盤胞移植
2007年11月 初の陽性判定
2007年12月 7Wにて心拍停止 12月8日より出血・・・流産となる。

2008年4月 通院再開
2008年5月 IVF-ET② 新鮮孵化型胚盤胞移植
2008年6月 子宮外妊娠

2008年11月 卵管造影 つまりなし

2009年2月 通院再再開
2009年3月 IVF-ET 胚盤胞移植
2009年4月末 不妊クリニック卒業
2009年5月 産院へ
2009年12月 緊急帝王切開にて出産

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


フリーエリア

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。